【激安】チラシデザインデータ

チラシの校了または納品時に「デザインデータも送ってもらえますか?」とデザイン会社に気軽に依頼したところ、
想定外の高額な請求をされたことはありませんか?

実は、デザイン会社がお客様にデザインデータを渡す=チラシの著作権を譲渡することになり、
著作権者であるデザイン会社に著作権譲渡費を支払う必要があるのです。

デザイナーズチラシ.comは、チラシデザインデータを【激安】で提供する稀少なサイトです。
この記事では、デザインデータの著作権について解説すると共に、
弊社の目玉サービスである【激安】チラシデザインデータの詳細をお伝えします。

デザインデータは「高額」が通常です。

チラシのデザインを外注すると、デザインの著作権者は外注先のデザイナーになることはご存知でしょうか。
「著作権」とは「著作物」の利用について著作者の保護を図る権利です。
特に印刷物に関わる著作物は、

  • 小説、論文などの「言語の著作物」
  • 絵画・彫刻などの「美術の著作物」
  • 「地図・図形の著作物」
  • 「写真の著作物」
  • パソコンソフトなどの「プログラムの著作物」
  • 「データベースの著作物」

などが挙げられます。また著作権は申請や登録を必要とせず(無方式主義)、
作品を創作または公表した時点で、誰にでも自動的に権利が発生します。
チラシデザインのデータは、広義的な意味で芸術・美術の領域に該当するため、
制作デザイナーの著作物となります。

PDFやデザインデータ納品は、デザイナーが著作権を譲渡する意味があるため、
依頼者とデザイナーの間で著作物に関する契約(「著作権譲渡契約」か「著作物利用許諾契約」のどちらか)を交わし、
著作権譲渡費」もしくは「著作物利用料」を支払う必要があります。

チラシデザインのデータ著作権者はデザイナーです。

このようにチラシデザインのデータにはデザイナーの著作権があるため、
デザインデータの受渡しには「高額」な「著作権に関する費用」(著作権譲渡費等)がかかります。

デザインデータ著作権に関する契約書作成について

デザイナーと著作権譲渡契約を締結した場合、お客様は著作物を自由に利用できます。
一例を挙げてみましょう。

  • チラシを好きなだけ印刷して配布する
  • キャラクターを自由にアニメーション化、商品化できる
  • 第三者に著作物の利用を許可できる
  • 印刷物(1次使用)以降の2次使用(雑誌広告、ウエブサイト、印刷物等)

また、競合企業に使用されるのを防いだり、商品やサービスの付加価値として利用できるため、
デザインデータ納品を希望するお客様は多いと思います。

一方、制作デザイナーは著作権を譲渡することで、自分が制作した著作物を自由に使用できなくなります。
デザイナーにとって著作物は、今後も利益を出し得る財産ですから、
著作権を譲渡することは、一つの財産を失うことにもなりかねません。

そのため、お客様がデザイナーの著作物を利用する際には、
お客様とデザイナーの間で著作物に関する契約をする必要があります。

お客様がデザイナーに制作を依頼した著作物を利用するには、
デザイナーから著作権の譲渡を受ける契約をする場合【著作権譲渡契約】と、
デザイナー著作権を保持してお客様に一定の範囲内での利用を許可する場合【著作物利用許諾契約】があります。

チラシデザインのデータ納品は、著作権に関する契約書作成を省略することもあり、
(比較的高額な)デザインデータ買取代金を支払うことで、事実上の著作権譲渡が行われているようです。
念の為買い取ったデザインデータの利用範囲については、デザイン会社またはデザイナーに確認しておくことで、
以降の見解相違によるトラブル防止になります。

デザイナーズチラシ.comはデザインデータを激安で提供

以上のデザインデータに関わる著作権譲渡の現状を踏まえた上で、
弊社デザイナーが制作したチラシデザインデータは

【片面10,000円、両面20,000円】(税別)

という激安価格で提供いたします。

デザインデータがこの価格。マジっすか!

「著作権譲渡契約書」の作成は省略し、納品と同時にデザイン著作権をお客様に譲渡いたします。
著作権には財産権としての「著作権」と「著作者人格権」がありますが、
著作者人格権は財産権としての著作権とは異なり譲渡不可の為、弊社は著作者人格権を行使しません。
これによりお客様は、デザインデータの公表や改変などについてデザイナーの許諾不要で利用できます。

一つのデジタルデータを考えても、一般的にはその中にコピーライトや写真、
またイラストなど複数の制作物があり、その管理や譲渡は実はとても煩わしいものです。

弊社では、素材とコピーライトはお客様提供を前提、あるいは商用利用可の無料素材を使用することで著作権の煩わしさをカットしました。
デザイナーの著作権を譲渡、著作者人格権を行使しませんので、安心してデザインデータをご利用いただけます。

「こんなに安くていいの?」と心配される方もいらっしゃいますが、
お客様のニーズにお応えする」ためのサイトですので、喜んで制作させていただきます。

気になるのデザイン品質は、無料で制作するサンプル(仮発注)でご確認下さい。
正式発注はサンプルでデザイン品質をご確認後で結構です。
サンプルがお気に召さない場合は、仮発注をキャンセルできます。
つまり、お客様はノーリスクでデザインサンプルを依頼することができます。

デザインサンプル画像
beenhere

弊社提供の無料素材に関する注意事項

弊社がチラシに使用する無料素材は、イラストAC及び写真ACの規約に基づいて使用しております。
・デザインデータに含まれる弊社提供の無料素材は、イラストAC及び写真ACの規約を遵守してご利用下さい。
・デザインデータ納品後はお客様の責任において二次使用等にご利用下さい。
・デザインデータ納品後のトラブルは、弊社では一切責任を負いませんので、予めご了承下さい。